2019年9月17日火曜日

小学生野外活動クラブ9月例会!!

9/15(日)は小学生野外活動クラブ9月例会でした!!
当日は雲ひとつない快晴!!
残暑厳しい気温でしたが、元気いっぱいの挨拶から活動はスタートです。


灘区の長峰山に向かう途中にでてくる杣谷川を中心に活動しました。
山あり、川あり!この夏、一皮むけた子どもたちも現地に到着するやいなや
思い思いに遊びます!

9月中旬にも関わらず、30度を軽く超えたこの日・・・
思わず川に・・・大ジャンプ!!
飛び込んじゃいました!!

海とはまた違う楽しみを子どもたちも見つけながら
大満喫♪♪

途中、立ち寄った灘丸山公園では絶景を望むこともできました!!

今日もたくさん遊んだね!!
夢の中でも、お友だちとたくさん遊んでいるのかな???

今年度最後?の水を使ったプログラムとなりました。
10月は、また新たな挑戦が子どもたちを待っています。
”生きる力”の獲得と共に自然と向かい合い感謝しながら活動を
進めていきます!!

2019年8月22日木曜日

小学生野外活動クラブ8月例会キャンプ!!~和歌山県立白崎青少年の家~

小学生野外活動クラブ8月例会キャンプ~1日目~
天候にも恵まれ、いよいよ待ちにまった8月例会キャンプが
スタートしました。
今年は和歌山県にある白崎青少年の家を舞台に、思いっきり遊びます♪

バスに揺られながら2時間半、バスの中では歌やゲームで大盛り上がり
施設に行く前に、ひと遊び♪
西広海岸で海水浴を楽しみました。

目の前には青く輝く海と同時に、干潮による干潟ができて
おり、子ども達もびっくり!!「なんだこれと」
初めて見る海の姿に胸おどらせます!!

いたるところにカニやヤドカリ・・・時には干潟に住む魚も・・・
1日目、少しの時間でしたが海を満喫しました。

施設に着き、オリエンテーションをすませてから
お楽しみの夕食です!!
いっぱい体力を使ったのでお箸も進みます。

あっという間の1日目が終わりました・・・。
しっかり休んで明日に備えます!

2日目は、遊びの時間も増え活動の幅もより大きくなっていくことでしょう。
その中で、自分たちが「こうしたい!!」ということが少しでも
実現できるように、みんなで考えチャレンジしてもらいたいと思います・・・。

よし!!!あしたもたくさん遊ぶぞ~♪







2019年8月7日水曜日

中日本YMCAサッカー大会~2日目~

~大会2日目~
朝、「おはよう!!」と元気いっぱいな挨拶をしてくれる子どもたち
朝食後、早速グラウンドへ!!

昨日の夜には成功した事や失敗した事を振り返り、今日は各チームで子どもたちから
「今日はこれをがんばろう!」と決め力いっぱいプレーをしました。

芝生気持ちいい~♪♪ ~その2~

時間を見つけては作戦会議・・・いろんな意見が??!

夜はフットサル交流会!!
すこしの時間でしたが、とことんサッカーをする子どもたち!!
普段は別のグラウンドで活動していますが、この短期間でとっても仲良しに。

良い汗をかいた後のご飯の味はまた格別!!

試合をこなすたびにチームの絆が強くなり、パスがつながったりお互いに励ましたり
助け合うすがたが見られたりと子どもたちの成長の速度には驚くばかりです。
サッカーというチームスポーツを通しての学び、また時には勝敗がつくことにより
達成感や悔しさが子どもたちの成長をより加速させます。
明日はいよいよ最終日!最後まで力いっぱいボールを追いかけて
サッカーを思う存分楽しみます!!

2019年8月5日月曜日

中日本YMCAサッカー大会~1日目~

8/5(月)中日本YMCAサッカー大会~1日目~



本日より日本有数のサッカー施設J-GREEN堺で行われる中日本YMCAサッカー大会が開催しました。
このウエルネスセンター学園都市のサッカープログラムに参加している各グラウンドのメンバーが集まり、参加するのはとても久々です。
今大会は、神戸に加え、大会主催の大阪・名古屋・滋賀・京都・熊本・奈良・徳島のYMCAや外部のチーム、そして台湾と中国からも参加があり372名の子どもたちが
サッカーを楽しんでいます!

バスに揺られること約1時間・・・
昼食を食べてエネルギー充電!!

ウォーミングアップをもきっちりと!!

普段なかなか出来ない芝生でのサッカー!
日本代表の選手も使う施設で子どもたちも大興奮!!

人工芝も気持ちいい~♪♪

ユニフォームに身を纏い・・・気合十分!!

暑い1日でしたが、熱中症もなく無事に1日目を終えました。
水分補給もしっかり行い、「自分の命は自分で守る!!」
この大会の掟の一つです。
1・2年生も、3・4年生も4試合をこなしました。
明日も朝からサッカー三昧!!
いろんなチームとも交流できる場も用意されています。
しっかり休んで、いざ!!2日目!!!!
明日も皆と力を合わせて、サッカーを思いっきり楽しもう!!



2019年8月3日土曜日

学童・ワイっ子余島キャンプ【2日目】

学童・ワイっ子余島キャンプ【2日目】

今日は早朝から釣りや散歩を楽しむグループが
たくさんありました。
特にキャンプ期間中の早朝は潮が引いていて、
歩いてエンジェルロードを渡ることができました。
今日は1日余島で遊ぶことができる日です。
カヌーや海での飛び込み、探検、釣り、アーチェリーと
それぞれのグループで思い思いの活動を楽しむことが
できていました。

カヌーで冒険~その1~

カヌーで冒険~その2~

また、今日の食後も片づけボランティアがたくさん
集まり、とても熱心にお片づけを手伝ってくれていました。
「誰かのために力になりたい」
とても大切な気持ちだと思います。

キャンプも残り1日。
明日も相手のことを想うことができるキャンプを
過ごしていきたいです。


2019年8月2日金曜日

学童・ワイっ子余島キャンプ【1日目】

学童・ワイっ子余島キャンプ【1日目】

今年もいよいよ始まりました!
今年は例年以上に多くの子どもたちが参加し、77人という大所帯でバスに乗り込みました。幼稚園、保育園の頃から余島をしている子どもたちもいれば、初めての余島、初めてのキャンプという子どもたちもいます。
顔ぶれは日常ですが、非日常の環境の中で何か一つでも新たな経験を積んでもらえればと
思っています。

小豆島にある余島までは、
バス~フェリー~バスとかなり長い道のりです。

グループの子どもたちとリーダーでのんびり過ごしながら
お昼過ぎに現地に到着しました。

今年の余島も暑い!
と言うことで、早速水着に着替えて海水浴を楽しみました。
バディーシステムで人数を確認しながら海遊びを満喫しました。

海水浴後はお風呂に入り、夕食を食べます。
たくさん遊んでお腹がすいていたのか、ごはんもお味噌汁も
おかわりする人が続出し、あっという間に鍋は空っぽに。
その光景に少し驚いてしまいました。

食後は子どもたちの中から自発的に皿洗い、お皿ふき、
床の掃き掃除など、ボランティアでお手伝いしてくれる子が多く、
余島のスタッフも喜んでくれました。


夕食後は南の浜でキャンプファイヤー。
歌を歌い、ゲームをし、キャンプファイヤーの残り火で
焼きマシュマロをしたり、寝る前まで遊びつくした子どもたちは
部屋に帰ると倒れるように寝ていきました。

無事に過ごせたキャンプ初日。
2日目も子どもたち自身が楽しみを作りながら過ごしていきます。


2019年7月30日火曜日

7/30 サマーデイキャンプ3日目

サマーデイキャンプ3日目
デイキャンプも最終日を迎えました。
今日は海~

準備万端!!


冷たい水が気持ちいい~


笑顔もいっぱい見られました。


チャレンジャーはビッグジャンプに挑戦


きれいな貝殻見つけたよ。


日ざしがきつくとても暑い一日でしたが、みんなとても元気に遊んでいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1日目、困ったことがあった時に泣いていた子が、2日目には「今日は泣かないように頑張る」と目標を掲げ、3日目には「僕、水で遊ぶの大好き!」と活動を楽しむように変化していきました。
ひとりひとり感じることが違い、できたこと、できなかったことがあった3日間でしたが、それぞれがたくましくなったと感じています。
みんな~。次はもっと大きな冒険をしよう。
また会える日を楽しみにしています。